# 「週末アジア旅倶楽部」の4つの楽しみかた。

週末アジア旅倶楽部は新年会、忘年会、街歩きツアーといった、メンバーが2ヶ月に1度集まる「全体交流イベント(アジ旅ラウンジ)」を中心に、「旅」や「世界各国の文化」をテーマにしたオリジナリティ溢れるアットホームで魅力的なイベントを年間約30回程度開催しています。


そんな週末アジア旅倶楽部のイベントの楽しみかたを4つのタイプに分けてご紹介するので、ぜひあなたの興味やスタイルに合ったイベントを見つけて遊びに来てくださいね!



1. 旅人達の多彩な「トーク」を楽しむ

バリ舞踊の先生、灯台マニア、サラリーマントラベラー、世界を旅するパティシエ等、「旅」や「世界各国の文化」をテーマに活躍している様々なゲストをお招きして、カフェ等でトークイベントを開催。週末アジア旅倶楽部のゲストならではの多彩なトークを楽しみます! イベント終了後の交流会で繰り広げられるゲストや参加者との何気ない旅話や裏話で、あなたの好奇心は一層くすぐられるはず?


主なイベント

  • 旅bar(ゲストを招いて、旅や世界各国の文化をテーマにしたアットホームなトークイベントを楽しみます!)

2. 世界各国の旅人達との「交流」を楽しむ

ゲストハウスでツーリスト向けの「おもてなしイベント」開催したり、日本語学校に通っている留学生と一緒に「交流イベント」に参加したり、海外の人達が通うスポットに遊びに行ったり...と、日本には世界各国の旅人達と気軽に交流できる場所が数多く存在します。

企業や文化のグローバル化やインバウンド事業の拡大によって、街では様々な国の人達を見かけるようになりました。数年後には東京オリンピックが開催される東京を舞台に、在日・訪日している世界各国の旅人達との交流を楽しみます!


主なイベント

  • ゲストハウス de OMOTENAI部(都内のゲストハウスでツーリスト向けのおもてなしイベントを開催します!)

3. ツアー会社にない「週末旅行」を楽しむ

「日常の旅」を求めて...。週末アジア旅倶楽部の企画のほとんどは「実際には旅行に行かない!」ものばかりです。なぜなら、旅好きのメンバーは頼まれなくても、企画化しなくても、自らチケットを予約して世界各国へ旅立ってしまうから(笑) だからこそ、自分1人では選択しない国や入りにくい場所、旅好き同士だからこそ通じる感覚。そこに週末アジア旅倶楽部で旅行を楽しむ価値が存在すると考えています。2017年には「日本三大秘境ツアー」や「滞在36時間 台北ツアー」といったテーマ性の高いオリジナル旅行を催行。年2-3回の週末旅行を楽しみます!


主なイベント

  • アジ旅 SHORT TRIP(日本国内や海外へ、週末を利用したオリジナルのツアーにでかけます!)
  • 青春18きっぷ部(旅のテーマを決めて、青春18きっぷを手に電車の旅にでかけます!)
  • 金曜日のゲストハウス部(金曜日の夜にゲストハウスに集合して、深夜まで近隣の街ではしご酒します!)

4. 日本で世界各国の「文化体験」を楽しむ

旅に行かなくても、私達の日常生活の中で世界各国の文化を体験できる場所は沢山あります。身近な所では、仕事帰りに世界各国の郷土料理を堪能したり、ライブハウスで様々なジャンルの音楽を楽しむことでしょうか。

ところが、実際にはもっとディープで旅人達の心をくすぐる体験が、私達の周りにはまだまだ隠れています。週末アジア旅倶楽部では、都内や近郊にある世界各国の文化施設(宗教施設 等)や様々なイベント(外国映画祭・旅イベント 等)を訪れたり、各国料理・伝統工芸・マイナースポーツやテーブルゲーム等の体験イベントを開催して、世界各国の文化をメンバーが実際に体感しながら楽しんでいます!


主なイベント

  • EATraveling(都内近郊で世界各国の料理を食べたり、作ったりして楽しみます!)
  • Hyper Beer Lovers(世界のビールを飲んだり、オリジナルのビールを作って楽しみます!)
  • テーブルゲーム部(世界のテーブルゲームを体験します!)
  • アジ旅 モルッカーズ(フィンランド生まれのマイナースポーツ・モルックを楽しみます!)
  • アジ旅 編集部(都内で世界各国の文化を体験しながら、旅のフリーペーパーを発行します!)
  • 台湾部(仮称/予定)
  • 北欧部(仮称/予定)
  • ワールド茶道部(仮称/予定)
  • ワールド宗教部(仮称/予定)
  • 映画部(仮称/予定)