エピソード0: 自己紹介編 ~渋谷〜 | 特派員は見た!

会社を辞めて、インドネシアに6ヶ月行ってきます。

30歳を過ぎ、仕事にも仲間にも恵まれていた私が会社を辞めました。


さらっと言ってみましたが、結構悩みました。

世間的には結婚や出産を考えたり、今後のキャリアを考えたりする年齢です。だからこそ、今しかないと思いました。今を逃したらおばあちゃんになっちゃう。と(笑)

アジ旅ミーティングで「実は会社を辞めて海外に行くんです・・」と報告したところ、「私もです!」と。一人ではなく仲間がいました。とても勇気づけられたことを覚えています。


今回私は国際交流基金の日本語パートナーズという制度に縁があり、インドネシアの高校で半年間日本語の授業のアシスタントとして活動をします。


なぜインドネシアを選んだのか。

それは行ったことがなかったから。バリ島以外よく知らなかったから。単純です(笑)

これまで日本語教育経験ゼロ(ボランティアは少しだけ)、海外長期滞在経験ゼロの私が何を見て、聞いて、感じるのか。

週末の旅では感じられないことを皆さんにお届けします。


と行く気満々で書いたエピソード0ですがVISA発給の関係で、まさかの出発1ヶ月延期で足止め中です。予定通りにいかないことも旅の醍醐味ですよね。

インドネシア語のkira-kira(だいたい)の精神で、特派員に向けて準備をしていきます。

皆さん楽しみにしていてください!

シブヤ大学 週末アジア旅倶楽部

2015年1月にスタートしたシブヤ大学の公認サークル「週末アジア旅倶楽部(通称: アジ旅)」は、日本を含めた世界の国々を大学のキャンパスに見立てて、旅好きのメンバーが「旅」や「世界各国の文化(アジア以外も!)」をテーマにした様々なイベントを自分達で企画・開催しながら、旅人感覚のライフスタイル楽しんでいます! 週末アジア旅倶楽部への参加をご希望の方はオフィシャルサイトの「参加方法」をご確認ください。